Palumboは2018年の最初の打ち上げを発表

投稿者:Michelle Howard4 5月 2018
写真:Palumbo Superyachts
写真:Palumbo Superyachts

Palumbo Superyachtsは、2018年の最初の打ち上げを発表しました:それは新しいクルーズコンセプトを開発するISAヨットによるボートの新しい範囲の先駆けであるEXTRA 76 'です。

EXTRAを「余分な普通」として、その範囲の最初に生まれたのはユニークな機能を持つヨットです。ユニークなライン、小さなディメンション、革新的な「使用のコンセプト」:エキストラ76は、ヨットの世界に近づきたい方、自然との完全な接触を楽しみたい方、お客様との完全な共感を得る方のニーズに応えるように設計されていますまたは家族。

Francesco Guidaによって設計された24メートルのヨットはAnconaで開始され、4月末に彼女のオーナーに届けられました。

エクストラ76は6,8メートルの最大ビームで、コックピットとサルーンの容積に関してヨットセグメントの記録を設定し、自然と密接に暮らし、海との直接的な感情を作り出しますナビゲーションとアンカーで。大きな研究開発活動は環境にも強く貢献しています。

EXTRA 76は、快適なナビゲーションの点で忘れられない経験を提供するように設計されており、室内空間でさらに強化されています。メインデッキではギャレーは後方に配置され、コックピット内のダイニングエリアへのアクセスが可能で、大きな中央のガラスパネルが上下にスライドして2つのエリアを結合します。このレイアウトは社交を奨励するように設計されており、また、大きなソファーとテーブルを備えた現代的で広々としたサロンで、屋内で食事をするための代替ソリューションを提供しています。デッキの下には、フルビームオーナーのキャビンにはプライベート用の専用エントランスエリアがあり、ツインバスタブ付きの専用バスルーム、シャワーと独立したバスタブ、便利なウォークインクローゼットが備わっています。寝室と盆地の間の連続性は、スイート全体の快適性の喪失を高めます。 3つのゲストキャビンには2つのツインと2つのVIPルームがあり、これらのスペースをクルーエリアから完全に隔離するためにクローゼットと遮蔽が配置されています。

オリジナルのルックスは独特の性格とユニークな個性を表現しています。淡色のガラス繊維と暗いグレージングの間のヨット側のコントラストの演出は、現代的な視点から見た伝統的なスポーツヨットのラインを一見して思い出します。大きなグレース表面は水晶球の一部のように組み合わされ、優雅なリビングエリアに自然光と前例のない空間を豊富に提供します。

レイアウトのデザインは、すべての領域で最高の居住性を実現します。たとえば、50㎡以上の卓越したコックピット/ビーチクラブは、より大きなヨットでもユニークなもので、海との接触を絶対に楽しむことができます。コックピットは3つのレベルで水に落ちる異常な量を送ります。

EXTRA 76のしなやかな外観を完全に補完する形をしたフライデッキは、湿ったバーとC字型のソファと交際するためのスペースと、大きなサンラウンジングパッドを備えています。特権的な視点から、長いクルーズを楽しんだり、一緒に食事したりするのに最適なエリアです。

EXTRA 76の推進システムは、ボートを最大21ノットの速度で巡航し、巡航速度で700海里以上の航続距離を提供する2つの効率的なVolvo Penta IPS 1050エンジンに依存しています。

自然と調和して海に生きることは、環境に対する敬意も意味します。細心の注意を払った設計プロセスは、最小の耐水性を備えた船体の開発に重点を置いていました。この特徴と、燃料タンクと発電機の大容量により、EXTRA 76のお客様は、長期的なクルーズに乗り出すことができ、環境の持続性を最大限に高めることができます。

サルーンの艶出し表面には、光電池を組み込んでクリーンなパワーを発生させます。これはサービスバッテリーを充電するために使用されるため、発電機をアンカーでオンにしたり、サウンドトラックを自然に放置したりすることなく、照明や電化製品などの機器を使用できます。

環境への影響を減らし、消費量を抑え、大きく明るいスペースを取ってボード上で利用できるようにすると、EXTRA 76は海と完全に調和したリラックスしたクルーズを楽しみたいというオーナーにとって最高の選択肢となります。環境にやさしいソリューションを提供しています。

ヴェルシリア・ヨットランデス・ヴーでのプレミア後には、カンヌ・ヨット・フェスティバルとモナコ・ヨットショー2018の国際的なイベントで展示される予定です。

カテゴリー: インテリア・アウトフィット, インテリア・デザイン