CRNの50メートルのLatonaをMYS 2018で初演

投稿者:Michelle Howard14 7月 2018
M / Y Latona(写真:CRN)
M / Y Latona(写真:CRN)

CRNの50メートルのM / Y Latonaは、9月26日から29日まで開催される今年のモナコヨットショーで星の1つになります。

2月に発売され、5月に出荷された50メートルのM / Y Latonaは、モナコ公国の国際ボートショーで、世界初のプレミアとして、そしてイタリアの造船所の卓越性と職人技の最高の表現として展示されます。

50メートルのM / Y Latonaは、CRNのエンジニアリング部門とインテリア&デザイン部門との間に設計会社Zuccon International Projectとのシナジー効果が優れています。このすばらしい船は、1960年代の歴史的な "スーパーコンローラー"からインスピレーションを得て、彼女の決定的かつ高度に選択的な所有者の夢を現実に変えました。 CRNの最新の宝石は、外線の古典的なスタイルと洗練されたディテールで彼女のインテリアを特徴付ける目玉です。

長さ50メートル、ビーム9.2メートル、総トン数500 GTを誇るM / Y Latonaは、細身のライン、流線型の弓、広々としたインテリア、洗練された淡い青色の色合い船体の所有者によって一つ一つ選択されたリバティースタイルとハンドメイドのディテールは、CRNの長年の職人技の成果であり、この新しいヨットでは、すべてのデッキとすべての車内に広がった柔らかい、洗練された、調和の取れたアンサンブル。

機内では、所有者とその客は、現在アンコナ造船所の多くの娯楽船の顕著な特徴となっているCRNによって実装されたエンジニアリングと設計ソリューションのおかげで最高の快適さを楽しむことができます。特に、巡航時にも楽しめるバルコニーとマスタースタテオムのテラスにより、最大のプライバシーと海との最も近い接触が可能になります。ビーチクラブに組み込まれた広々とした屋内/屋外のリビングエリアは、ラウンジエリア、ソラリウム、ハマム、屋内プールで素敵な時間を過ごすことができます。広々とした屋外エリアと多くの水のおもちゃは、家族全員のために純粋な喜びとエンターテイメントを保証します。

50メートルのCRN Latonaは、所有者のビジョンを念頭に置き、機能的な屋外と屋内のエリアを巧みに組み合わせて、個性的なインテリアを備えたヨットです。

カテゴリー: メガヤッツ, ヨット